透明と平等 時々嫉妬

複雑性をこよなく愛する女学生。米国留学中・フェミニストクラブに気ままに所属。高校時代南米長期留学経験有り。透明と平等を重要視した国際恋愛中。

2017-09-17から1日間の記事一覧

リベラルすぎるスウェーデン人彼氏。①どう嫉妬と論理的に折り合いをつけるか。

ご機嫌よう。 私のブログタイトルである、「透明と平等 時々嫉妬」の 嫉妬について書いていきたいと思います。 ちなみに、「透明と平等」はカント(恋人・仮名)と私の関係におけるコンセプトです…。それについても、今後書いていきたいと思います。 これま…