異郷からの少女

複雑性をこよなく愛する大学院生。南米・米国長期留学経験有り。フェミニスト🌱Why not?

フェミニズム

結局自分でやってしまった方が早い。キッチンでウロウロする彼にイライラ。

御機嫌よう。 皆さんいかがお過ごしでしょうか。今日はとても良いお天気で、ベランダにダンボールをひいて一人ピクニックをしました。太陽の光を浴びるだけで元気になる気がします。 妹はお弁当を作って、木の下で食べるとのこと。こうやって他人にも配慮し…

「離婚歴が欲しいので、とりあえず結婚したい」と呟くアラフォーに出会う

ご機嫌よう。書きかけの記事を更新しようと思う。コロナの影響で、今じゃ飲みに行くことなんて論外。これがものの1ヶ月前のことだと思うと何が起きるか分からない。 以下記事である。 ・ 最近はお酒を全然飲まなくなって、普段から飲んでいないので、だいぶ…

妊娠検査薬も生理ナプキンにもレジ袋はいらない

ご機嫌よう。 私は幼い頃から、不思議だった。 母が生理ナプキンを購入すると、必ず紙の袋や灰色のビニール袋に包んで渡されるのを見て疑問に思っていた。 何でわざわざ見えないようにしているんだと。 Photo by Erol Ahmed on Unsplash そういうのには「生…

毛深い私が、日本で両腕の脱毛をしないで夏を乗り越えたぞ

ご機嫌よう。 今年の夏は結構実りがあった。フィールドワーク、ベルリンでのサマースクール、家族旅行、気分転換などなど。そのうちの一つが、脱毛。 え?脱毛が?って。結構個人的には重要。過去にこんな記事も書いていたっけ。 ・ 恐らく、私は日本で比較…

一人でニューヨークのセックス博物館を直撃、そして撃沈

ご機嫌よう。 だいたい一年前、私はニューヨークを一人で旅行していた。 こんな変なおじさんにも出会ったりした。今思うと、結構危険だった。 さっき、おじさんから「来月スペインで新しい本を出版するよ〜。これPDF」とメールがあった。 そんなこんなで、ニ…

メキシコ一人旅⑥国際女性デーに芸術的なマーチに参加。

ご機嫌よう。 メキシコ一人旅シリーズ。メキシコ旅行から気が付けば、4か月以上経ってしまった。本日は国際女性デーにマーチに参加したお話。 ****************** 国際女性デーとは、毎年3月8日、International Women's Dayと呼ばれる記念日。 ニューヨーク…

何で男がネイルしたらダメなの?*彼氏に深刻な顔でネイルをするのが好きだと打ち明けられた話

御機嫌よう。 **** 女性がメンズ系のファッションをしていると『ボーイッシュな人』という言葉でくくられることが多いだろう。変な目で見られることもないだろうし、賞賛されることもあるだろう。 では逆に男性がフェミニンな恰好をしていたらどうだろう…

「女の子なんだから顔に傷があったら大変だ」そんなおじいさんの言葉に逆らう孫

女はこうするべきだ 男はこうするべきだ 女らしくない… そんなの男らしくない まぁそういう類の言葉が嫌いである。嫌いというか、消滅すべき表現だと思っている。 誰かが何かをしたり、そうあるべき理由は性別には関係していないと思うからだ。 日本語を話す…

スウェーデンと日本人のフェミニストカップル

御機嫌よう。 いかがお過ごしでしょうか?明日からメキシコシティへ旅行してきます。 何の疑問も持たず、一人でメキシコ旅行を決意したのですが 色々な人から脅されて何となく警戒気味。 まぁ、最低限注意して楽しんできます。現地に友人もいるので大丈夫で…

アメリカ留学 フェミニストクラブの一員としてTake Back the Nightに参加。

御機嫌よう。 皆様、いかがお過ごしでしょうか? 私は日々の課題に追われ、なかなか落ち着けません。 元々、日本の大学でも課題は多い方でしたが アメリカの大学は同じ授業が週に2~3回程度あるため、課題提出の頻度も多いのです。 体調と心の状態を健康的…