透明と平等 時々嫉妬

複雑性をこよなく愛する女学生。米国留学中。透明と平等を重要視した国際恋愛中。

日記

パートナーはヨーロッパ人。それでも脱毛しない理由②

御機嫌よう。 皆様いかがお過ごしでしょうか? 私は、カントさん(恋人・仮名)との遠距離恋愛が 再スタートし、米国で寂しげな日々を送っております。 ※半分冗談 今日は「パートナーはヨーロッパ人。それでも脱毛しない理由」 第二編をお送りしたいと思いま…

パートナーはヨーロッパ人。それでも脱毛しない理由①

御機嫌よう。 今日は“毛”について書きたいと思います。 ちなみに、私の脚は生活の8割型このような状態です。 残念ながらいつもこうではありません。。。。 本当は、いつでもこうしていたいです。 ※イメージ図 この絵を描いて知人に見せた時、 「え?これバッ…

恋人追いかけケルンへ⑤ パンツでお散歩した話2

御機嫌よう。 今日は、前回のお話の続きをしたいと思います。 ↓過去の記事です。 transparentyflat.hatenablog.com ズボンがないだけで、他はキメキメのカント(恋人・仮名)。 いつもはズボンで隠されている、ひょろひょろの脚。。。 可愛くもなんでもない…

恋人追いかけケルンへ④ パンツでお散歩した話

御機嫌よう。 タイトルの通り、今日は「パンツでお散歩した話」です。 付け加えるならば、 「若者がBBQなどを楽しむ賑やかな公園で、パンツでお散歩した話」 をしたいと思います。 すみません。 なんだか、大変破廉恥な記事を想像させるようなタイトルにして…

恋人追いかけケルンへ③ わくわく、ほっこりするカフェ

ケルンのオススメお洒落なカフェ、喫茶店をご紹介

恋人追いかけケルンへ② 落書きか、芸術なのか。

皆さま御機嫌よう。 今回は、ケルン市内の見えざる街並みを お伝えするべくグラフィティ スプレーやフェルトペンなどを使い、壁などに描かれた落書きのことである。 について書きたい。 これは、あくまでも私の印象であるが ケルン市内の建物、シャッター、…

恋人追いかけケルンへ① 9時就寝の日々

ご無沙汰しております。 ほとんど、どなたにも閲覧されないブログ。 自分の記録用として、少しずつ書き溜めていきたいと思います。 タイトルの通り、恋人を追いかけてきた結果 気が付けば、通算ドイツ西部ケルンに通算3か月滞在しております。 軽い短期留学…

恋愛において、片思いの時が一番楽しいのか否か

御機嫌よう。 この言葉、ふと考えてみました。 「恋愛って、片思い中が一番楽しいよね~」ふふふ 私自身も、何の統計的な根拠なしに 知人、友人に、家族にそんな言葉を投げかけた経験が御座います。 何故そのような言葉が存在しているのでしょうか。 私なり…

遅すぎた東アジア

三泊四日でソウルに行って参りました。 これまで南北アメリカ大陸、ヨーロッパ大陸には 何度か住んだり、知人を訪れたことがありました。 しかし、日本以外のアジアに行くのは初めて。 何故これまでアジアに目を向けていなかったのでしょうか。 残念無念 目…

御機嫌よう

御機嫌よう 胸の内にふつふつと湧き上がったり、 上がらなかったりするこの考え 大切な貴女や貴方から聞いたことや学んだこと 街で見かけた面白そうな人のこと どこかに書き留めて、 誰かに伝えるのも良いのではと思い立ちました 時々、皮肉に溢れた悲観者で…