異郷からの少女

複雑性をこよなく愛する大学院生。南米・米国長期留学経験有り。フェミニスト🌱Why not?

サンタは来ないが、良いクリスマス

明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。2021年もゆる〜く日々の記録をこちらのブログに綴っていきたいと思います。

12月はいつも忙しなく過ぎ去っていくような気がする。ゆっくりする予定が、31日ギリギリまで引越しの準備をしたり、人に会ったり。「2020年が終わる!」っていう焦りが逆に、1日1日を大切に過ごさせてくれたような気もしました。

クリスマスは彼、妹達、友人とパーティー。お家にある物を引っ張り出して、テーブルや室内をデコレーション。大人数をホストするのは大変だけど、ゲストが喜んでくれると、そんな疲れも吹っ飛ぶ。後片付けは食洗機さまにお任せ。

そんなクリスマスの一コマを動画に納めてみた。良かったら!

私の父は、友人を家に招待するのが好きな人だった。時々文句を言いながらも、母はいつも美味しい手料理を振る舞っていたっけな。父もゲストがくる時は張り切って料理をしていたな。私もそんな2人に少し似ているのかもしれない。

去年のクリスマスは、今の彼に招かれて、今住んでいる家で食事をした。緊張しながら、楽しい時間を過ごしたのを覚えている。今年はその彼と、同じ家で、家族や友人を交えてクリスマスパーティー。関係は絶えず変化していくのだろうけど、その変化をいつまでも楽しめる関係でいたい。

食べて、歌って、食べて、話して、笑って。友人や家族のお陰で素敵な夜を過ごすことが出来ました。

 

今日はここまで。バーイ