透明と平等 時々嫉妬

複雑性をこよなく愛する女学生。米国留学中。南米長期留学経験有り。透明と平等を重要視した国際恋愛中。

人類最後のスマートフォンを持っていない人になりたかった。

 
 
 
御機嫌よう。
 
私のご機嫌は斜めです。
 
今日で8月も終わりですね。
 

無心になって好きな色を塗るのが好きなこの頃。

f:id:transparentyflat:20170901000750j:plain

 

 

なぜ私がご機嫌斜めか

 

今日は結構素敵な一日だったんです。

 

・朝から玄米コーンご飯を炊き

ネイティブばかりのスペイン語の授業も、お寿司ネタで若干盛り上がり

フェミニストクラブのワークショップに参加。

 

ワークショップでピザを丸々一枚お土産に貰い(これ以上アメリカっぽいことってありますか?)

鼻歌気分で部屋に戻り、ノートパソコンの電源を入れましたが、入りません。

 

 

そんなことはないだろうと、炊飯器に残っていた

玄米コーンご飯を食べた後、再トライ。

 

電源入らず。

充電も出来ず。

うんともすんとも言いません。

 

大学のITセンターとやらにも参りましたが、解決せず。

 

3時間前まで元気に活躍してくれていたんですよ。

 

そんなことあるんですね。

 

そんなこんなで、私は現在学校のPCから記事を更新しております。

 

なぜそんなに落ち込むか?

 

PC以外にインターネットに接続出来るデバイス

持っていないのです。

 

スマホを人生で一度も持ったことがありません。

今年の2月からはガラケーも手放していました。

(ちなみにLINEも持っていません)

 

 

人と会うのは好きですが、好きな人に会うのが好きです。

(あまり興味ない人には時間を割きたくない。勝手です。しかし人生は短いです。)

 

 

マホを持っていなくても、LINEを持っていなくても

私と連絡を取りたい、会いたいを思ってくれる人は

家電やら手紙やらメールでどうにか連絡してきてくれる。

 

 

(自己中でごめんなさい)

 

 

そんな風に考えてきました。

 

 

常に連絡出来ると、予定も変わりやすいし

約束の意味も薄れてしまうのでは。

 

 

そしてなにより、スマホを持つことで、もっと忙しくなってしまう。

自由な一人の時間を持つことは難しくなる。

 

 

しかし、いくら文明に対抗してきた私でも

インターネットに接続出来るデバイスが一つもないのは

勉強面でも色々不便です。

 

明日、PCを修理に出しますが

修理から戻ってくるまでの間の対策として

こちらの格安スマホ(1000円とかでスマホが売っています。)

を契約はせずにインターネットに接続するためのディバイスとして購入するかもしれません。

 

 

スマホを持たない最後の人類になりたかったです。

いや、まだなれるかもしれません。

 

 

インターネットと、そこそこ距離を取っている私ですら

ないと困るのですから驚きです。

 

今日はここまでにします。

 

PCはいきなり壊れます。(壊れました。)

壊れないと思っていました。

 

最低限のバックアップはしておいた方が良いでしょう。

 

 

 

早めにエッセイなどなど提出しておいて良かったです。

危なく6000字のフィールドワーク報告書が消え去るところでした。

 

 

 

ご機嫌よう。