透明と平等 時々嫉妬

複雑性をこよなく愛する女学生。米国留学中・フェミニストクラブに気ままに所属。高校時代南米長期留学経験有り。透明と平等を重要視した国際恋愛中。

メキシコ一人旅④ メキシコ国立人類学博物館で思わず笑ってしまった愛らしい展示物たち

御機嫌よう。本日はメキシコ旅行中に訪れたメキシコ国立人類学博物館について。

www.tripadvisor.jp

http://www.mna.inah.gob.mx/ 

私は旅先で博物館や美術館を訪れるのが好きだ。その土地の作品を鑑賞するのはもちろん、何を、どのように展示しているか気になってしまう。国や地域が歴史をどのように捉え、それを表現しているのか奥深いと思う。

訪れた、メキシコ国立人類学博物館は、

マヤ文明以前からスペイン侵略までの古代メキシコの芸術作品の数々が並び、その規模は世界一です。メキシコで最も訪れられている博物館としても有名です。地上階には古代メキシコの文化、そして2階には現在メキシコに住む先住民族の暮らしが展示されています。まず、博物館に入ると、右手に中央アメリカで繁栄した文化が時系列に並んでいます。その後、四角く囲まれた建物を反時計回りに進んでいくと、メキシコでどのように文明が発展していったのかを見てとることが出来ます。

(メキシコ国立人類学博物館より引用)

とあるように、メキシコシティ観光には外せないスポットでしょう。現地のメキシコ人におすすめの場所を度々尋ねましたが、皆さん口をそろえてメキシコ国立人類学博物館をおすすめしてきました。 

+++

今回は、メキシコ国立人類学博物館で見た愛らしい展示物たちをメインに紹介していきたいと思います。歴史が詰まった、貴重な文化財たち。きちんと歴史を理解出来れば、違った見方が出来るのかもしれませんが、残念ながら私は見た目重視で観覧。「お部屋に飾りたい…」そんなことばかり考えていた私をご容赦ください。

+++

ではでは、私の乏しいコメントと共に写真お楽しみください。

f:id:transparentyflat:20180427065942j:plain

ちょこんとな。小さいおててが愛らしい。

f:id:transparentyflat:20180427065952j:plain

ふてぶてした感じがたまりません。

f:id:transparentyflat:20180427065958j:plain

考える狐?

f:id:transparentyflat:20180427065953j:plain

ヒルはいつの時代も変わらない…?

f:id:transparentyflat:20180427070005j:plain

こんな置物母が持っていたような。

f:id:transparentyflat:20180427070000j:plain

お面たち。ポップだ。

f:id:transparentyflat:20180427065948j:plain

こんなリラックスの方法ありますか。お兄さん。

f:id:transparentyflat:20180427070006j:plain

ビーズで出来た作品。ビーズの文化について学んでみたい。

f:id:transparentyflat:20180427070009j:plain

これは原住民の生活様式や歴史を現した作品

f:id:transparentyflat:20180427070014j:plain

これがどんなものだったのか、きちんとメモをとっておくべきでした。

f:id:transparentyflat:20180427070029j:plain

 

f:id:transparentyflat:20180427070035j:plain

こちらはレプリカ

f:id:transparentyflat:20180427070018j:plain

わーいわーい。?けど一人悲しそう?いじめられている?

f:id:transparentyflat:20180427070019j:plain

やはりトウモロコシは重要。

f:id:transparentyflat:20180427070037j:plain

トウモロコシをくわえて嬉しそうな犬。表情がなんとも言えない。

f:id:transparentyflat:20180427070031j:plain

お、おしょうさん?

f:id:transparentyflat:20180427070041j:plain

入口の噴水

+++
写真多めで、メキシコ国立人類学博物館について簡単に紹介させてもらいました。

この記事を書いて、勉強・知識不足を実感しました。展示物がどんな物だったのかもあまりよく覚えていない。それでも、写真を見返すとなんだかワクワクする。もしかしたら、そういうのが学びの原点なのかもしれません。

また、人によって旅行の質って変わりますね。手に入れた機会を有効活用して、学んでいかなくてはな。いつか、もっと知識はついた時に再度訪れたい場所の一つです。

ではでは御機嫌よう。

+++

メキシコ旅行に関する過去記事はこちらから 

transparentyflat.hatenablog.com

transparentyflat.hatenablog.com

transparentyflat.hatenablog.com