異郷からの少女

複雑性をこよなく愛する大学院生。南米・米国長期留学経験有り。フェミニスト🌱Why not?

タイで中華!?〜7時間のトランジットを満喫〜

ご機嫌よう。実は7月中旬から、色々な所に飛び回っていました。

デンマーク、ローマ、ベルリン

かなりリフレッシュすることが出来ましたよ〜。妹がデンマークに留学しており、両親のガイド兼お世話係として、デンマークとローマへ行ってきました。

これから、旅であったことなど少しずつお伝えしてきますね。

デンマークへはタイ国際航空渡航タイ国際航空の添乗員さんは、とても親切でした。

デンマークへ向かう途中、バンコクスワンナプーム国際空港にてトランジット。次の便まで8時間程時間がありましたので、朝食をバンコク市内で食べることに。

もう少し時間に余裕があれば、水上マーケットなども行ってみたかったのですが、今回はおあずけ。

まずは、ルンピニ公園へ。

土曜日ということもあり、グループで音楽をかけながらダンス?体操をしている人や、ランニングしている人が大勢いました。

皆楽しそう。笑 公園にはいたるところに猫が。猫好きの母と一緒に盛り上がりました。

 

 

 

公園を一通り散策した後は、バンコク中華街で人気の「ロントウカフェ」へ。タイへ来ているのに、飲茶カフェ…。ストリートフードが食べたいと懇願する父をあしらい、徒歩40分程度の道のりを、歩き進めます。

とにかく交通量が多い。もたもた道を渡っていると、ひかれそう。途中、私たちが歩く約40メートル先を走っていたトゥクトゥクがものすごい音を立て、転倒。

これは大惨事だ…と思ったら、周りにいた人たちが倒れたトゥクトゥクを持ち上げ、運転手のお兄さんを救出。どうやら居眠りをしていたようです。

運転手のお兄さんはそのまま、何事もなかったかのように、その場をトゥクトゥクで走り去って行きました。

私たちは呆然笑

その後、事故に巻き込まれたくないという母の要望から、電車でロントウカフェまで向かいました。

開店8:00ちょうどにお店に到着。すでに並んでいる人が結構いましたが、ほとんど待つことなく入店。

かなりごちゃごちゃした街の一角に、こんな「洒落た」お店があることに驚きました。何だか皮肉にも思えました。結局、人気店になるのは綺麗で、どこか西洋を思わせるようなスタイルのお店なのでしょうか。

まずはドリンクを。見た目はとっても甘そうですが、程よい甘さでとても美味しかったです。メインのお粥よりドリンクの方が気に入りました。青いフォームミルクは、お花から取った色かな?

 

朝からよく食べる家族。ちなみに、飛行機の中でもしっかり朝ごはん頂きました。

こちらは看板メニュー?のお粥セット。確かに、見た目はとっても可愛らしいのですが、お味はそこそこでした。

 

 朝食の後は、ワットトライミットへ。

タイっぽい…

無知な私にはそれしか言いようがありません。寺院って多様性に富んでますね。

あ、けど金閣寺とかもこれくらい光ってますよね。

 

こんな色彩に富んだ植物も。最近、植物に話しかけるようになったバッハマンです。

オフラインマップをダウンロードし、電車に乗っていれば、迷子になることもないと思います。是非、トランジットで時間ある方はタイ覗いてみて下さい。

その後、ベルリンでこれから長い友情関係になるであろうタイ人に出会いました。

なんだか面白い縁。

ではでは。